TOP採用情報 > 中途採用 > 求める人物像

求める人物像募集要項一覧へ

1000人を超える従業員のうち、正社員は150人程度。そんなデリカシェフが正社員に求める人物像は、「自分の想いをもって」「主体的に、自分から働きかけて」「明るく、元気に」行動できる人。

「自分の想いをもって」
「自分の想い」をもって、仕事に取り組むことができる人。
「こんな取組をして、将来はこんな絵姿にしていたい」とか、「半年後にはこんな風景にしていたい」とか、そんな構想・願望・夢をイメージしながら、仕事に向かい合える人。
最初は小さな想い(構想・願望・夢)でもよいので、その想いを少しずつ大きくしていきましょう。
小さな成功体験を積み上げることで、次第に大きな構想が描けるようになり、それにつれて皆さん自身も成長するよう、期待しています。
「主体的に、自分から働きかけて」
主体的に仕事に取り組み、周囲に対して自分から「働きかけ」ができる人。
自分の頭で考え、相手に響くように効果的に伝え(コミュニケーション)、周囲を巻き込んで(ネットワーク)、やり抜ける人。
まずは、自分の周囲の人に働きかけ、次に自分の職場全体に働きかけ、そしていつか会社全体に働きかけて、会社を動かしてみて下さい。
「明るく、元気に」
「明るい笑顔」と「元気な声」で、みんなの心をまとめて、職場を活性化していける人。
職場に、「元気」という花を咲かせられる人。明るい笑顔をいっぱい咲かせて、イキイキと眼を輝かせて仕事ができる人。
決して、ただニコニコするだけの笑顔やカラ元気ではなく、確かな知識・技能と人間力に裏付けられた、活力ある元気と笑顔をフル回転し、職場を活性化していきましょう。

ページTOP へ